暑いぜ、高雄!「痞子英雄」のロケ地をいくつか回った!

公開日時 作成者 satoko4件のコメント


の舞台をいくつか行ってきました。

國立科學工藝博物館

高雄駅の前のバスターミナル(ターミナルと言うくせにもちろん路上)からバス。たまたま「科学館」とかいうバスが来たので乗りました。入場料は100元ですが、iPassを提示すると50元になります。
科学博物館
高雄國立科學工藝博物館の歴史コーナーに行くと、「痞子英雄」ロケ地であることが書いてありました。
ロケ地
やはり南署の内部のようですね。

ふむふむ。英雄と西英さん、英雄とハオカー・・・英雄ね。英雄の聖地なのね。南署に在天もいたのに。

ハオカーと乗ったエレベーターとか一応撮影しておきます。
エレベーター

実は出口なんだけど。
出口

どのシーンだ?
ホール

なんかこの階段、シーインさんが出てきそうじゃない?
階段
科学博物館好きなら高雄の國立科學工藝博物館は楽しめると思う

夢時代

博物館が英雄の聖地なら、夢時代はほぼ在天の聖地ですね。

凱旋駅から歩けるけれど・・・という距離。
無料シャトルバスが出ているのでそれを利用しました。

あっちー。。。

どこや?第1話で在天が巻き込まれる銃撃戦は?と思いましたが、この辺りの大通りを封鎖したんでしょ。
大通り

Fridays

さて、まずはFridays。
Friday's
藍区域の3階にありました。

おおおおおおおおおおおおおおおおお。在天がファックスを待つ席だ。在天!!!!!!!!
カウンター
カウンターで食べたかったのですがカウンターはこの時間は使っていなかったのか、テーブルを案内されました。せっかくなので窓際に移動させていただきました。

10年以上前からこういうところではBLTのサンドイッチと決まっております。当たり外れが少ないからさ。ベーコンサンドイッチだったかな。
サンドイッチ
お値段は150元くらい。良心的なお値段です。

窓の外を見れば、在天がチェン・リンと英雄をくっつけようと思ってシーインさんまで呼んで飲み会をしようとして、シーインさんは出て行き、在天は女神さまを見つける、というシチュエーションが浮かんできました。あのシーンは夜だけどね。
窓から
多分、チェン・リンが在天の家でビール瓶をマンションの池に叩きつけるシーンがオーバーラップしてると思う。

ユニクロ

そういや、ここにユニクロねーの!?と思ったらありました!
在天!!!!!!!
ヴィック・チョウ

もいっちょ!でも、どう見ても山田太郎。
Vic Chou
かつてこれほどユニクロが似合う男性アイドルがいただろうか。

大きなポスターはレジの上だったので、怪しすぎる外国人になってならないと自粛しました。

在天の時の美しさはどこに行ったんだ。この髪型はほぼ金正恩じゃん。

サルコジが出てきそう

まんま、キャナルシティ博多です。設計した人が同じなのかな。
キャナルっぽい
でも、サルコジが出てきそうだ。
階段
急に見えるように撮影しただけ。実際はいたって普通の階段です。

グッチはどこや?

グッチの影で英雄と在天は一度決別します。正義の男だったはずの英雄はなんと三連会と一緒に行動することに。在天は警察に残り、英雄を追い詰めるのです。ここのヴィック・チョウの色気が凄まじいのね。

で、見つけられず。台湾って、フロアマップがほぼ役に立たないのよね。

ま、いっか。映画でも見て帰りまひょ、と思ったら並ぶ並ぶ並ぶ並ぶ・・・で諦めました。

イベントどこや?

8月まで「痞子英雄」のイベントをやっているはずだったんですが。
痞子英雄冰凍時空紀念遊樂展

どこ?

案内などもないし、外は暑いし、で諦めました。

高雄世運主場館(国家体育場)

地下鉄の世運駅より「鳥の巣」を眺める。
世運

森の中だけど、何か大会があるわけでもなさそうだし、もう夕方だったので行ったりはせず。
在天が署内のおじいさんと会う(検事と知り合うのもこの後)ところ。

さすがにロケ中に地下鉄に乗らなかっただろうけど。このあたりでは地下鉄は高架になっています。

このあたりを見ると住めるかもって思ったんですね。

・・・ちょっと無理だった。
工場

中央公園駅

バタフライ事件を追って、犯人(ワン・チュアンイー)を追う英雄と在天。在天の顔を見た犯人が言うのですね。「お前を知ってるぞ。お前の顔は昔はそんなじゃなかっただろう」って。在天にどんな秘密があるんだ!?となる駅です。

ここだ!ここここ!
中央公園駅
ちなみに、両脇は造花です。

中央公園です。
中央公園
「愛琳那」でバイオリンを弾きながら登ってくるシーンがありますが、ここじゃない?

Sky85

以前はスプレンダーホテルと言っていたホテルが入っているビルです。

暑いので、バスでアプローチしました。
バスでアプローチ

ここでお茶しようかな。と思ったけど諦めました。
姉御、高雄の摩天楼で仁和寺の法師に思いを馳せる

残りは港の方

6月でも暑いのよ。7月からかな、高雄では港の方にライトレールができるということなので、今回はパスしました。

暑いぜ、高雄!「痞子英雄」のロケ地をいくつか回った! への4件のフィードバック

  1. 痞子英雄からたどり着きました。
    高雄には週一ぐらいで訪問している者です。

    イベント会場は夢時代モールの通り向かいでひっそりと行われていたようでした。とは言え、特に案内もなく徒歩で探すのは困難な位置ですが…。

    この辺りには陳在天のマンション(今は軟體科學工業區かな?)があったり、オープニングなどの撮影地になった港(おそらく前鎮加工區の港側だと思いますが港湾に許可なく入れるかは分かりません…)があったりと、ロケ舞台地が集積しているようです。

    突然のコメント失礼いたしました。
    次のレビューも楽しみにしています!

    • すみません。コメントをいただいていたのに、気づくのがうんと遅くなってしまっていて・・・。最近がもっぱらこっち http://anego-skyscraper.com/ で遊んでます。

      痞子英雄で来てくださるなんて、本当に嬉しいです。私は在天をうんと抱きしめてやりたい。あいつのマンションも近かったんだ。

      わあ。イベントはやってないわけではなかったんだ。モールの向かい。。。

      6月の高雄は、というか台南もでしたが、日本(まだそんなに暑くない)から行くと、真夏だったから、本当に暑くて暑くて。雨でしょう、と雨傘の折りたたみだけを持って行っていたら、ひどい目にあいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です