明妃医女伝〜雪の日の誓い〜

5.0
スポンサーリンク

大ヒット時代劇「宮廷女官 若曦」リウ・シーシー主演最新作! ! 
実在した名医、談允賢の波瀾万丈な人生をモデルに描いた宮廷サクセス・ラブストーリー! 
医師を志すヒロインに心を奪われた二人の皇帝―
彼らの運命は、帝位を巡る宮廷内の争いに激しく翻弄されていく

降りしきる想い、その愛の行方――

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX1

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX1

リウ・シーシー, ウォレス・フォ, ホアン・シュアン, リー・チョンユアン, ユエン・ウェンカン
17,186円(02/25 19:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

2016年 中国 原題:女医·明妃传

感想

リウ・シーシーとウォレス・フォの組み合わせは、「仙剣3」、「一枝梅」、そしてウォレスがゲストだった「弘文学院」から三度目。

残念ながら、サクセスストーリー、ではないんだよなあ。

台湾映画も台湾ドラマも、香港ドラマはそもそも、新しいものは見たことがないんだけども、香港映画としようかね、比較的収まるべきところに収まっていきます。ところが、中国ドラマはそうは問屋がおろさないところがある。今回はそれが大変良い終わり方だと思いました。ぜひご覧くださいませよ。

ウォレスの皇帝ぶりは、後の「如懿伝」でも見られる通りです。英宗と乾隆帝の演じ分けもご立派。演じられる人なんですよねえ。

こっちの英宗のわがままな少年(というにはさすがに老けすぎ)から、エセンに囚われてからの人間的成長、北京にようやく戻っても幽閉されてからの老成と、うまく表現していました。個人的にめっちゃくちゃ受けたのが、皇帝が血を吐き、拷問され、ハニートラップをかけ、さらには女子に助けられて(自分は荷台に乗って)北京に帰還するところでしょうか。ウォレスさん以外に演じられる俳優はいない。当て書きでしょうね。

弟・祁鈺役のホアン・シュアン(黄軒)は、私は本作が初見。ウォレスさんのような10年くらい前までの「中華美男」とはまた雰囲気が異なりますね。空気が読めない弟の変節をうまく演じておられました。「空海」での白楽天とは全然違う様子でした。

当たるとクリーンヒット、当たらないと…なシーシーも、少女を演じるにはやはり老けすぎていたと思うのね。川で流れて救われるじゃないですか。あそこで女優さんを子役から切り替えても良いと思うくらいなんですけれども。でも、今回の気が強くて聡明な役は当たり役の一つと言えるだろうな。

すごかったのが安和郡主(汪皇后)を演じた金晨。残念なのが明らかな整形顔だったことなんだけれども、演技力は確かだ。中国の女優さんは若くても本当に悪女役を嬉々として演じ切るからすごい。しかし、銭皇后と異なり、汪皇后は夫の好きな女をいじめて自分の株を下げるねえ。ただ、この郡主、好きだったのは、伯母に「この男を皇帝にするつもりだ、お前をその皇后にしてやる」、と言われたことであって。その皇后という地位であり、朱祁鈺という人ではなかったんだろうというのが、朱祁鈺の気の毒なところだった。

モチーフは土木の変(大学入試の世界史では抑えないと)だけど、史実は流石に皇帝が荷台に乗って帰還するわけではないと思う。

Amazonのビデオにも出ていることも。

DVDは残念ながら中国語字幕はない模様。

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX1

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX1

リウ・シーシー, ウォレス・フォ, ホアン・シュアン, リー・チョンユアン, ユエン・ウェンカン
17,186円(02/25 19:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX2

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX2

リウ・シーシー, ウォレス・フォ, ホアン・シュアン, リー・チョンユアン, ユエン・ウェンカン
14,893円(02/25 19:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX3

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX3

リウ・シーシー, ウォレス・フォ, ホアン・シュアン, リー・チョンユアン, ユエン・ウェンカン
14,731円(02/25 19:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX4

女医明妃伝~雪の日の誓い~ DVD-BOX4

リウ・シーシー, ウォレス・フォ, ホアン・シュアン, リー・チョンユアン, ユエン・ウェンカン
15,840円(02/25 19:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

  1. […] 本作は、例えば「ジャクギ」なり「明妃伝」のように史実を膨らませた時代劇ではなく、おそらく国の設定なども架空ではないかと。 […]

  2. […] 「明妃伝」では「皇帝」(わんほぅ)と呼びかけられいた。 […]

  3. […] バイツァオを演じる胡冰卿は、明妃伝の如香を演じたり、いろいろ演じてるようなんだけども、おそらくこの役に合ってない。 […]

  4. […] 白楽天を演じた黄軒は「女医明妃伝」で見た。なかなかイライラさせる役だったけれど、こちらは爽やかな青年詩人。李白を敬愛し、李白の表現した楊貴妃に恋してしまい、猫さんを呼び寄せてしまう。「女医明妃伝」ではいい子(ただし空気が読めない)モードと、暗黒面に落ちてるのと、よく演じていたのだけど、映画は尺が短いからね。たまにやさぐれるけれど、爽やかな青年詩人ぶりである。ただ、「宮仕えはやーめた!」と言っておきながらそんなにいろんなところに入り込めるもんなんだろうか。 […]

  5. […] 中国ドラマの面白さって、悪役女優が徹底的に悪役に徹することだと思う。お見事に演じきったのが、例えば「明妃伝」の金晨。前作ティンイーやミンジュもよかったけれど、今回のティンイーは反省しちゃうし、ミンジュ(どう見ても若い頃の鈴木蘭々かこずえ鈴)は仲良しになる始末。今回の悪役女優の […]

タイトルとURLをコピーしました