鬓边不是海棠红

スポンサーリンク

今見てる。

《鬓边不是海棠红》同名主题曲MV | 民国传奇情感大剧 Winter Begonia 主演:黄晓明 尹正 佘诗曼 | 欢娱影视

檀健次祭りです。と言っても、健次の役の陈纫香(香香)の名前が出てくるのが9話か10話。本人が登場するのが11話。ただ、出てきてからコメディになってくるし、14話以降はどんどん主人公の商细蕊にブンブン尻尾を振り回すのよ。蕊蕊×香香のBLになってきた・・・。本当に香香いい人。

于正ものなので、テンポよく進むだろうと期待してたし、事実テンポはいいんだけど、私には京劇に関するような知識はぜんっぜんないの。「覇王別姫」くらいなの。健次の役は、陈纫香(香香)といって、ドラマオリジナルのキャスト。檀健次が何かのインタビューに「程蝶衣」がああだこうだ、レスリー・チャンの「覇王別姫」がああだこうだという話もあったので、おそらく、この作品に関連したんだろうと思う。傑作よね。

京劇ものなので、宮中もの、現代物とはまた別の種類の難しさがあります。尹正演じる、京劇俳優の「商」さんなんだけど、「商老板」と呼ばれていて、なんでだろうと思ったら、多分彼は一座の座長さんなんだな。というところがわかったくらい。実に低レベルな発見。「班主」と一座のメンバーから呼ばれるのも「座長」と呼ばれていることなのかな、というところからスタートするのでどうしようもない。檀健次は「陳老板」らしいので、これまた、一座を率いる座長なんでしょう。

と思ってたんだけど、脇役は見たことのある人だらけですよ。まあ、于正だし。特に同じく于正の「延禧攻略」のキャストたちがゴロゴロと。佘詩曼は「延禧攻略」撮影中に本作の話が来たとも書いていた。

・・・妃嬪が尹正と檀健次になったの?そりゃ、健次本人が美人でしょって自慢するほどの美人ぶりですけど。

精彩抢先看!EP14: 陈纫香仙人步法让人叹为观止,商细蕊的赵飞燕一鸣惊人!| 《鬓边不是海棠红 Winter Begonia》主演:黄晓明 尹正 佘诗曼 | 欢娱影视

(白いが健次、ピンクが尹正)なお、この次にくるのが健次による顔芸コメディです。

ちょっと期待しているのが、楓ちゃん(程楓。以前は「程皓楓」と名乗ってた。お誕生日をぶちこわされる人ですよ)が出てくること。楓に健次に脇役が強いんだけど、主演は主演で尹正だからな・・・。

多分日本には入らないと踏んでる

舞台が30年代北平(北京)ということで、おそらく日本で公開されることはない。だって、(比較的)軽く見ることのできる「無心法師」だって出ないんだもの。さらに題材が京劇とくれば出そうにない。黄暁明すらも日本ではもともとそんなに知名度のある人ではないし。(なんか髪の毛が怪しくない?)(スタートは曹司令だし、北洋政府ですかね?)

【English Sub】《鬓边不是海棠红 Winter Begonia》 EP1:商细蕊名动北平 | 主演:黄晓明 尹正 佘诗曼 | 欢娱影视

と思ってたら。公式がYouTubeにあげてて(よくあること)、日本がIPでブロックされてないから、おそらく今のところは日本では買われてない。

見始めると、「無心法師」も多少そういうところがあるんだけど、どうしても1930年代ものって絵柄に不潔感が多少ある。お風呂に入ってなだろうなぁという感じというと分かるだろうか。

程家は裕福なのでまだいいんだけど、あまり豊かではないだろうということがわかる京劇役者たちは、鼠色の服を着てるし、という感じ。色使いですかね。例えば清朝までの宮廷劇だって(俳優さんたちはお風呂に入ってるだろうけど)、キャラクターはお風呂に入りません。お風呂に入るシーンはベッドシーンの記号でもある。ただ、武侠ものでも不潔感はほとんどないでしょ?しかし、なんかどれも汚いんだよなあ、30年代物って。その分リアルと言えばそう。

キャスト

主演は尹正。「他来了」で唯一怪しくない人だったけど、日本に入ってる作品に出演してたかな。記憶にない。そんなに顔色の悪い人ではないと思ってたんだけど、本作ではすさまじく顔色が悪い。病気設定なのかな?というくらい。顔の作りも特に周迅に似ているわけでもないのに、「如懿伝」の周迅の演技になんか似てたのはなんでだろうか。弾幕コメントでも、周迅にそっくりだね、というのが流れてたので、私だけではなさそう。周迅が京劇の何かを取り入れた可能性はあると思う。女顔とは思わなかったけれど、メイクして京劇の女形に入るとすごく可愛い。びっくり。

原作小説はBLで、もちろん中国ではBLドラマは放送できない。だからそれを改編したらしいけれど、黄暁明の演じる程凤台は、十分商细蕊にフォーリンラブしてる。子供の頃に去った母親が演じることが好きで、その母親に商细蕊がそっくりで、という感じで、あいや、マザコンか・・・。無駄に奥さんといちゃついてるところなども、不必要なまでにベッドシーンの多かった「三国機密」を連想させて、ああ、これまた典型的なBL隠し。

ただ、なんと言うか。やはり、黄暁明は黄暁明なんだよなあ。商细蕊を見る程凤台の目が慈愛に満ちて、父というか兄。そう。「琅琊榜2」。あっちは兄ちゃんが死んでそこからなんか過剰な歌い方のエンディングに入って号泣ものなんだけども、あれは、特別出演ということでどこでいなくなるんや?という一種の期待があったのに、今回は主演CPでしょ。これを見続けるのか・・・。見続けられるかな・・・。と思ってたけれど、香香が出てきたらぐっとコメディ寄りになってきた。

檀健次の演じるキャラクター(香香)をドラマオリジナルで追加、って、悪い笑顔を見せて似合ってたし、悪役美女役でしょ。と思ったら!コメディロールっぽくなってきたんですけれども。コメディロールも演じられるのか、君は❤️。コメディの演じられる美男なんて最高。坊主頭をわさわさされてみたり、完全に蕊蕊×香香。また百合か。百合だな。 

もちろん香香は大人気女形役らしく、すごい清楚系美女を演じている。でも、京劇の格好をしていないときは、髪の毛が不自然。それはストーリー展開上理由がわかる。さらに顔芸披露。最高。14話は美人さん2人からコメディに入ったりする、良い回だった。

【English Sub】《鬓边不是海棠红 Winter Begonia》 EP14:商细蕊惊艳亮相 | 主演:黄晓明 尹正 佘诗曼 | 欢娱影视

続く15話もコメディ。16話では香香が上海の恋人のところにいって(北平には戻らないつもり)と言って蕊蕊も連れ出すシーンで、字幕弾幕が「閨蜜」(ぐいみー、女の子同士の親友のこと)って書かれてた。正しい。17話18話も香香はすごくいい人だった。

先に于正の別の作品にキャスティングされていたからか、香香役をさがしていた于正と話して決まって「じゃ、明日横店に来て。他の出演者も集まることになってるから」と言われてほとんど準備期間もなかったらしいのに。(主演の尹正には練習期間があったらしい)

2015年の努力が実ったのね。

MIC带来京剧版《千里之外》“戏美歌更美”

剣を二本持って青蛇ちゃん(青い衣を着てる)を演じてるのが健次。かわいい。曲はジェイ・チョウの「千里之外」

千里之外/遥か彼方

千里之外/遥か彼方

200円(04/09 17:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました