ブログ

ブログ

中国時代劇の中の一人称・二人称について

「琅琊榜」や「諍い女」を見ていて気づきました。本当に、中国語って、人間関係を人称でバシッと決めてきますね。 諍い女で「妃」の付く人たちは、「本宮」って言うんですね。音は「ぼんごん」というか「べんごん」というか、日本語表記の難しい音で...
ブログ

中華アプリ:YoukuにつまづいたがiPadにインストールしてなんとかなった

さて、私がこの秋大変楽しみにしていたのが「太子妃」の監督の新作、「将軍在上」。 キャストは「太子妃」の盛一倫と「他来了」の馬思純。男装の麗人もの(なんかそんなのばっかり見てないか?)なんだけど、第一話ですでに皇帝に「え!?葉昭って女子なん...
ブログ

古いスマホを中国動画配信アプリ専用端末にしてるよ!!!

中国の動画配信アプリには、中国のものはたいてい公式に配信されるよ! 台湾だろうが、香港だろうが、中国だろうが、「中華系」のドラマや映画にはまってしまうと、どうしても手を出してしまうんですよね。 動画配信サイトやアプリ。 私は土豆・楽視・愛奇...
ブログ

琅琊榜が見たすぎて、とうとう!スカパーを契約してしまった!

わあああ。 とうとうここまで来てしまった。スカパーの契約までやってしまったよ。 見たかったのは、中国ドラマの「琅琊榜」(ネタバレ注意)であった。これを見た後、本当に見られるものがなくなってしまった。 ストーリーにせよ、俳優の演技にせよ、絵の...
ブログ

2046

一度目に見たには、完全に読み間違えていた。 レスリー・チャンという俳優の作品を、日本語字幕で見られるものはほぼコンプしてから見るとまるで違う。 これ、レスリーの気配が濃厚すぎる。「木村拓哉」で売ろうとしても興行的に失敗す...
ブログ

「ブエノスアイレス」と「楽園の瑕」

香港では「ブエノスアイレス」を見た翌朝に「楽園の瑕」を見た。 ・2015年4月1日の香港 個人的には写りの悪いテレビで見るならむしろオリジナルの「楽園の瑕」の方が好みだが、見たのは物語がすっきりと整理された「楽園の瑕 終極版」だった。 ...
ブログ

Project L 自主上映会「大英雄」

レスリー作品の中で、というよりも香港コメディの、違う違う、香港映画の大傑作は「大英雄」だと思う。 異論は認めない。 周南市ではProject Lという会が毎年レスリー・チャン作品を自主上映なさっている。今年は「大英雄」ということで周南市まで...
ブログ

「金枝玉葉」(「君さえいれば」)ロケ地フリンジ・クラブ近辺

2015年4月香港・広州女一人旅で宿泊したホテルの一つがミニホテル セントラル。行き方やホテルそのものに関してはこちらに書いている。 ・中環の安宿・ミニホテルセントラルは狭いけれど香港なら仕方ない[2015年4月香港・広州女一人旅] ★Ho...
ブログ

2015年4月1日の香港

4/1はレスリーの命日だ。 午前中にマンダリンオリエンタル付近を歩いていると、豪華というより清楚な匂いがする。花が飾られ、レスリーを追悼していた。 夕方、フェリーピアからの歩道橋からも見ることができた。おそらく花はもっと増えている。 香港...
ブログ

「射雕英雄伝」・「神鵰剣俠」と「楽園の瑕」

「射雕英雄伝」を読んだ。 通常私は原作のあるものは映像で見てしまうとそこから原作に戻ることはない。原作を読んだら、それを映像化したものも見ることはない。それは気に入った作品ならほぼ、ない。「ナルニア」くらいのものか。 原作と映画を切り分けた...
タイトルとURLをコピーしました