踊れトスカーナ!

スポンサーリンク

トスカーナ地方で暮らすレバンテの前に現われたフラメンコダンサー。魔法がかかったように輝き始める彼の恋を描く

Ll Ciclone 1998年

感想

監督はレオナルド・ピエラッチョーニ。

特に何があるでない、ラブコメだ。
アジア系だったら、好きな女に男がいたらそれだけで「うおおおおお」となるだろうに、イタリア男ってばあっさりしてる。順番がそのうち回ってくることを期待しているのだろうか。一時的にふたまたでもいいのだろうか。「ジーノ」が誰なのかラストでようやく気づいた。まあ、それでいい映画だ。

それにしてものんびりしていていい映画だ。殺人ものを見飽きたときにこういう映画はとてもいい。

レヴァンテ、日旭旗に「癇癪持ち」と書かれたTシャツ着てるよ・・・。
カテリーナ、足が長い。小腸あたりがないんじゃないかと思うくらい。

踊れトスカーナ! [DVD]

踊れトスカーナ! [DVD]

レオナルド・ピエラッチョーニ, ロレーナ・フォルテーザ, バルバラ・エンリーキ, マッシモ・チェッケリーニ
1,289円(10/26 05:48時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました