蒼ざめた馬

スポンサーリンク

原作はクリスティ。

2020年 The Pale Horse

蒼ざめた馬 (クリスティー文庫)

蒼ざめた馬 (クリスティー文庫)

アガサ・クリスティー, 高橋 恭美子
950円(09/26 15:55時点)
発売日: 2004/08/18
Amazonの情報を掲載しています

読んでないな。クリスティは全て追いかけたわけではないから。

NHKでやってたのだが、悪い意味でデヴィッド・リンチ的な撮影に、間延びした演出に、安っぽい小物。

俳優たちの元々の力に、原作は別としても、これじゃどうにもこうにもなりませんわな。

カメラの解像度が上がるのも良し悪しで。

こっちはこっちで、中国の大規模撮影所の撮影とかなり本格的(に見える)小物を使った作品を見慣れてしまうと、もう、何もかもが安くて安くて。「猎罪图鉴」の超人的推理能力作品の小物の方が本格的だし。

イギリスドラマというか、BBCドラマももう見られたものじゃないのか…。最近トーチウッドを見てて「安いドラマだなー」という感想を持ち、「ああ、10年前のドラマだもんね」と思い直したんだけど、だめだこりゃ。

本作に関してはおそらく、90分の枠でやってしまえば間延びとは思わなかっただろうに。枠が長すぎるという感じ。

ちょっとアメドラを見て見ないわけにはいかないんだが、一番見て見たいドリュー・バリモアのサンタクラリータ・ダイエットがネットフリックス制作だから、ネトフリジャパンが嫌いな姉さんは契約できないのだ。

タイトルとURLをコピーしました