ふたりの5つの分かれ路

スポンサーリンク

離婚の手続きをする夫婦。やがて2人はわかりきった結末に、予想外の道筋でたどり着く。閉じられるドア、立ち去るマリオン。そしてそこから、2人の時計は左に回り、思い出のページは逆にめくられる。愛とは、結婚とは、夫婦とは、離婚とは・・・。

5×2, cinq fois deux 2004年

感想

監督はフランソワ・オゾン。

退屈と言えば退屈。
やはり、オゾンは意識的に「不快な」「事務的な」「義務的な」ベッドシーンを描く。
そして海が出てくる。

ラストの海の美しさで点を稼いだ。この二人が別れたことを私たちは知っている。だからこそ美しいのだろうか。

ふたりの5つの分かれ路 [DVD]

ふたりの5つの分かれ路 [DVD]

ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ, ステファン・フレイス, ジェラルディーヌ・ペラス, フランソワーズ・ファビアン, アントワーヌ・シャピー, マイケル・ロンズデール, マルク・ルシュマン
945円(10/26 00:58時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました