三国志

スポンサーリンク

人気武将・趙雲にスポットを当て、戦乱の中国において祖国統一を志した名武将の功績と、裏切りによる壮絶な闘争を大迫力で描く!

原題:三國之見龍卸甲 2008年

感想

監督はダニエル・リー

サモハンキンポーはかつて才能の溢れた俳優であり、監督だった。才能の枯渇は哀れなものよ…と思わされた。

近年サモハンキンポーの出演するものにまともなものがない。

2008年の作品なので、マギーQの中華圏での出演作の最後の方のものになる。それも仕方ないよなーと思う。

タイトルとURLをコピーしました