マイ・キングダム

スポンサーリンク

天涯孤独のイーロンと王家に家族を処刑されたアルクイは、武芸と京劇の師匠ユーのもとで修行を積み、共に立派な役者へと成長。京劇界トップの座を勝ち取り、地位も名誉も富も手中に納めた二人。だが兄弟同然に慕いあっていた彼らは陰謀に巻き込まれ、互いの苦悩を涙で封印してまでも、対決せねばならぬ宿命を迎えてしまう──!!

大武生 My Kingdom 2011年

感想

監督は高曉松。

ストーリーが飛びすぎる。ひょっとして、中華版とは違うのだろうか。
まず、子供の頃のイーロンがアルクイを見て「師匠、助けましょう」という。その次はユンピョウによる立ち回りだろうと思うのだが、それがない。イーロンを摂政王の側女の子と思い込んだイーロンとアルクイが決闘しようとするシーンの前でイーロンが「師匠、なぜ逝ってしまわれた」独白するのだが、ユンピョウはいつ死んだんだ?そして、王子連続殺人犯は北京ではルー、劇場ではムーランということでいいだろうか。メインテーマではないからぼかしてもいい、とするのか、メインテーマではないからこそぼかすべきではないとするのか、意見が分かれるところだ。

その人は悪人なのか

中華映画の特徴は勧善懲悪。それは共産党の意向なのだろう。
本作でも二人は師匠の仇をうち、二人を罠にかけようとした女優と局長は死ぬ。けれど、仇を討つのはイーロンとアルクイだけではない。
ユーとユエの戦いは卑怯というほどではなかった。額を勝ったユエが持ってゆき、ユーが槍を折るのは梨園の伝統だった。「決闘はするな」というのは挑発に乗ってしまったユー本人の反省だ。上海でユエは額をかけた決闘を戦ってきた。イーロンとアルクイは二人掛かりでユエに戦いを挑む。確かに、ユエの劇団の団員が勢揃いで二人にかかるのだが。けれど、メインはユエ一人にイーロンとアルクイは二人掛かりだ。今度はムーランがユエの仇を討とうとする番だ。劇団員は生活を守るために、とイーロンにつくのだが、アルクイを毒殺しようとする。

ユエは本当に卑劣な人物なのだろうか。卑劣な人物になびくのは同じく卑しいものたちだ。だからこそ、すぐに「生活のために」などとユエの仇のイーロンとアルクイの元で働く。しかし、本当の目的はユエの恩に報いるためにイーロンとアルクイを倒すことだった。卑劣な手段ではあるのだが、力では倒せない相手だから仕方があるまい。ユエは完全な悪ではないのだろう。それが人間なのである。

その不完全な人間が仇を討っていけば、エンドレスになってしまう。それを断ったのがイーロンだった。立ち回りが命の武生の自分の足を折ったアルクイを許す存在。本作は勧善懲悪の形をとりながらも、「それではエンドレスだね。こうしてみれば?」としているようにも思えるのだ。

それでも、まずい映画であることには変わらない。

キャスト

台湾のバービィ、大陸のハンギョン、台湾ベースのウーズンなのだが、ウーズンだけ吹き替えだ。ウーズンのぼわんとした声ではないのがいけない。バービィは本人の声ではないかと思うのだが、後から吹き替えたように見える。

主演はウーズンではなく、ハンギョン。これが下手なのだ。ウーズンと同系統の顔立ちなのだが、迫力がないし、何より目力がない。もう少し崩せば阿牛じゃないか。ない演技力を目力でカバーするウーズンと並ぶから気の毒だ。

ウーズン、やつれすぎ。「陽光天使」とは異なり険はないが目だけが大きい。「野心的な俳優」というのがこの役なのだが、似合うようで似合わない。「良い人」役に甘んじたくない、というチャレンジ精神は買おう。

けれど、ルー局長役の俳優まで同系列の顔を並べるのはいかがなものかと。これもまた下手な上に肌がぼっこぼこ。

ヒロインのムーランを演じるのはバービィ。横顔のシーンが多いのだが、鼻から下がすっとんとしている。下あごが出ちゃうね。20年代の装いが似合っているのだが、こんなに険のある女優だっただろうか。そういう役だから仕方がないのだが。この人に惚れ込んだのは「コネクテッド」だったのだが、
流星」シリーズでは、ああ、この人は運動神経が悪いんだなあ、と思うほどとろそうな走り方をしていたのだが、本作では立ち回りの女優だし、ハンギョンと酒蔵でのアクションがある。確か、小Sが「大Sは動けない人だからね」とジェリー・イェンかヴィック・チョウを相手に言っている映像があったほど。アクションは確実にダブル・ボディで顔が映るときだけポーズをとっているのだが、顔が映るときの気迫はさすが。

イーロンの恋人(の一人?)を演じるのは伊能静だったか。「山田太郎ものがたり」の綾子のままではないか。変わらないねえ。

マイ・キングダム スペシャル・エディション [DVD]

マイ・キングダム スペシャル・エディション [DVD]

ウー・ズン, ハンギョン, バービィー・スー, ユン・ピョウ, ユー・ロングァン
1,180円(10/26 04:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました