キル・ユア・ダーリン

スポンサーリンク

1944年、コロンビア大学に合格したアレン・ギンズバーグ。大学の正統な姿勢に不満を覚えたアレンは、ルシアン・カー、ウィリアム・S・バロウズ、ジャック・ケルアックのような聖像破壊の友人に引き寄せられていく。中でもルシアンへの想いが自分の創作活動の原動力になっていくのを強く…

Kill Your Darlings 2013年

感想

監督はジョン・クロキダス。

うん。
つまらん。
ビートニクに興味がなければ、BLもそんなに好みではない私にとってはお耽美気取りの物語だった。

デイン・デーハンは雰囲気が少しにている「モーリス」のヒュー・グラントほどの引力がない。同じく、インテリ少年が大学で出会ったインテリ美少年に恋をして振られる物語なのだが。

本作が好みではなかったのは、モーリスはプラトニックな同性愛に焦がれるダラムを通じて同性愛に目覚め、振られるのだがスカダーという同じくほんまもんの同性愛者である狩番に愛されるという、救いのある物語だった。本作には救いがない。だからなのかもしれない。

なんでこんなもん借りてしまったのだろう。

キル・ユア・ダーリン [DVD]

キル・ユア・ダーリン [DVD]

ダニエル・ラドクリフ, デイン・デハーン, マイケル・C・ホール, ベン・フォスター, ジャック・ヒューストン, ジェニファー・ジェイソン・リー
3,344円(10/17 03:31時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました