サブウェイ

スポンサーリンク

フランス、パリ。 大都市の下に縦横無尽に走る地下鉄。そのさらに地中深くに地下溝が迷路のように張りめぐらされている場所があった。男たちに追われ、盗んだ車でパリの街中を疾走するフレッドは、車ごと地下鉄へ逃げ込んだ。彼は大富豪の美しい人妻エレナに招かれたパーティーで重要書類を盗んだのだ。フレッドはエレナを一目見たときから恋に落ちていた。彼女もまた彼に惹かれているはずだった・・・・ フレッドから書類を引き換えに現金を持ってくるように指示されたエレナは、約束の地下鉄のホームへ行く。そこには、風変わりな若者たちが生活していた。メトロの住人たちと親しくなるうちにコンサートを開くという小さい頃からの夢を持っていたフレッドは、バンドを立ち上げコンサートを開くことを提案する。しかし、エレナが夫との生活に嫌気がさしてフレッドとの生活を選んだコンサート当日、エレナの夫の追っ手がフレッドに迫り・・・ 。

Subway 1985年

感想

監督はリュック・ベッソン。

苦手。
見どころはジャン・レノの髪の毛くらいかもしれない。

サブウェイ -デジタル・レストア・バージョン- Blu-ray

サブウェイ -デジタル・レストア・バージョン- Blu-ray

イザベル・アジャーニ, クリストフ・ランベール, ジャン=ユーグ・アングラード, リシャール・ボーランジェ, ジャン・レノ, ジャン=ピエール・バクリ, ミシェル・ガラブリュ, ジャン・ブイーズ
1,419円(10/16 17:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました