くまのプーさん クリストファー・ロビンを探せ!

スポンサーリンク

僕たちは、離れていても、いつも一緒だよ。秋の始まりの朝、プーさんが目覚めると、ドアの外にハチミツの壷と一緒にクリストファー・ロビンからの手紙が置いてありました。そうとは気づかず、手紙をハチミツでべっとり汚してしまったプーさん。それを無理矢理読むと、「プーへ。僕は遠くへ行く。食べられて…」とあり、行き先は“ガイコツ山”というからさぁ大変!プーさんたちはロビンを探すために100エーカーの森を越え、冒険へと旅立ちます。力を合わせて突き進むみんなの気持ちはただひとつ「クリストファー・ロビンに会いたい!」友達を純粋に信頼できるから、離れていても心はいつも一緒。5曲のオリジナル曲に彩られたプーさんの心暖まるお話は、心に優しく響く大切なものがいっぱい詰まった作品です。

Pooh’s Grand Adventure: The Search for Christopher Robin 1997年

感想

監督はカール・ゲールズ。

初めてディズニーの「プーさん」に触れる。
「プーさん」といえば、ミルンの原作の方しか知らないから。もちろん、石井桃子。

クマのプーさん (岩波少年文庫)

クマのプーさん (岩波少年文庫)

A.A.ミルン
792円(10/16 09:52時点)
発売日: 2000/06/16
Amazonの情報を掲載しています
プー横丁にたった家 (岩波少年文庫(009))

プー横丁にたった家 (岩波少年文庫(009))

A.A. ミルン
748円(10/16 09:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

歌が変だし、日本語字幕で見たのだが、声優がひどすぎる。特に、プーの声優のひどさ!気持ち悪いではないか。

「自信がなかったり怖かったら、実際よりも大きく見える」というのは至言だった。そして、ラビットが「インクで書いてある物は正しい」「頭で考えない」と歌っているのが杓子定規な人をおちょくっていて、それはうまい。

くまのプーさん/クリストファー・ロビンを探せ! (吹替版)

くまのプーさん/クリストファー・ロビンを探せ! (吹替版)

八代駿, 白尾佳也, 小宮山清, 玄田哲章, 龍田直樹, 石田太郎
Amazonの情報を掲載しています
タイトルとURLをコピーしました