未分類

未分類

巨神兵東京に現わる

2012年に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と合わせて上映された模様。ディスクにあるようで。 監督は樋口真嗣。脚本は庵野秀明。 製作はジブリなんだが、「ナウシカ」「ラピュタ」の巨神兵というよりも、エヴァンゲリオン。 ...
未分類

惨殺のサイケデリア

警察に連行された不審者の男ン(ワン・バオチャン)が人を殺したと告白する。ウォン警部補(ラウ・チンワン)は被害者宅へ向かうが、本人は生きており、ンは釈放される。だが翌日、被害者と名指しされた男は本当に遺体となって発見される。ンの家に家宅...
未分類

ポカホンタス

Pocahontas 1995年 感想 監督はマイク・ガブリエル。 思い出すのは「セデック・バレ」と「ダンス・ウィズ・ウルブズ」だった。言ってみれば、台湾先住民もアメリカ先住民も日本で言えば弥生時代くらいで止まっ...
未分類

クラウド・アトラス

舞台は、19世紀から24世紀。過去・現在・未来にまたがる500年の間、6つの時代と場所で、6つの人生を生きる男がいた。始まりは悪人だが、様々な数奇な経験を経て、やがて世界を救う偉大な人物へと魂が成長していく…。それぞれのエピソードが、...
未分類

スターリングラード

   第2次世界大戦下の1942年6月、極冠の地スターリングラードでソ連(現ロシア)とドイツの両軍による激烈な戦いが展開されていくなか、若きソ連兵ヴァシリ・ザイツェフ(ジュード・ロウ)は狙撃の名手として国の英雄へと祭り上げられていく。...
未分類

アジアフォーカス 福岡国際映画祭2013

今回初めて福岡国際映画祭を見て来た。あまりまとめられた「見た来た」情報がネット上になく、事前に調べるのに苦労したので、来年以降の参考になるかもしれないと書いておくことにする。 学生時代、友人が福岡国際映画祭のボランティアをしていたの...
未分類

フォロウィング

作家志望のビルは、創作のヒントを得るため、通りすがりの人々の跡をつける行為を繰り返していた。ある日、いつものように男の跡をつけていたところ、尾行していることがその男、コッブにばれてしまう。だが、コッブもまた、他人の私生活を覗き見てスリ...
未分類

モーリス

20世紀初頭イギリス、ケンブリッジ、全寮制のキングス・カレッジで、中産階級出身のモーリスはある日、同期生の部屋でクライヴと出会い意気投合する。上流階級のクライヴはギリシャ哲学に心酔し、同性愛を肯定していた。やがてクライヴはモーリスに愛...
未分類

トゥー・ウィークス・ノーティス

好きだと気づいたのは、辞表(トゥー・ウィークス・ノーティス)を出した時でした・・・。 Two Weeks Notice 2002年 感想 監督はマーク・ローレンス。 ヒュー・グラントお得意のかるーいラブコメ...
未分類

踊れトスカーナ!

トスカーナ地方で暮らすレバンテの前に現われたフラメンコダンサー。魔法がかかったように輝き始める彼の恋を描く Ll Ciclone 1998年 感想 監督はレオナルド・ピエラッチョーニ。 特に何があるでない...
タイトルとURLをコピーしました